1ヶ月で10キロ痩せたい!1ヶ月で10キロ減らすには

1ヶ月で10キロ痩せたい!1ヶ月で10キロ減らすには

1ヶ月で10キロ痩せたいならしっかり計画をたてよう

 

人の体は1kgの脂肪を落とすには7,000kcalのカロリー消費が必要です。

 

10kgなら70,000kcal

 

これを1ヶ月で落とすとなると、一日に消費すべきカロリーは70,000kcal÷30=2,333kcalです。

 

一日必要摂取カロリーが1500kcalだった場合、さらに約800kcal以上カロリーを消費しなければなりません。

 

 

つまり、1ヶ月で10キロ痩せたい場合、食事制限だけでは難しいのです。

 

体重面からみると、1ヶ月で10キロ痩せたい場合、10,000g(10kg)÷30=333g、平均して一日約330グラム、一週間で約2.3キロずつ体重を落としていく計算になります。

 

不可能ではありませんが、体にかなり負荷がかかるので、健康状態がよくない時、病気の治療中などはオススメできません。

 

 

1ヶ月で10キロ痩せたい人向けの食事制限

 

1ヶ月で10キロ痩せるには食事制限が一番のポイントです。

 

必要な栄養素はしっかり摂りつつ、摂取カロリーを減らすのが基本となります。

 

カロリーは少ないけれど満腹感を感じられる食べ物を上手に組み合わせましょう。

 

食べる時はまず汁物、野菜から食べるようにすると量を減らしても満腹感が得られます。

 

野菜、豆腐は必須です。間食やジュース、お酒は1ヵ月我慢です!

 

 

短期間で10キロ落とすにはダイエット食品やサプリの力も借りる必要があるでしょう。

 

ベースサプリといって、マルチビタミン、マルチミネラルが配合されているものは、偏りがちなダイエット中の栄養バランスを整え、脂肪を燃焼させる土台を作ってくれます。

 

さらに燃焼効率を上げるサプリを組み合わせて摂取すると効果的です。ダイエット用プロテインを飲むのもおススメです。

 

 

1ヵ月で10キロ痩せたい人向けの運動方法

 

一番効果的な運動方法はランニングです。

 

シューズさえあればいつでもどこでも気軽に始められることも魅力です。

 

食事前に走ると、空腹の抑制になって食事量を自然と抑えることができます。

 

オススメは朝!朝食前に走ると脂肪がエネルギーとして燃焼しやすいだけでなく、朝の段階で体を脂肪燃焼モードにすることで、日中も脂肪が燃焼しやすい状態をキープできるのです。

 

 

ただ、極度の空腹で走ると体に負担がかかりすぎるので、消化吸収のよいものを少しだけお腹に入れてから走るようにします。

 

ランニングは脂肪が燃焼するだけでなく、徐々に筋肉がついて基礎代謝がアップするので、だんだん痩せやすい体になっていきます。

 

走り出してから20分ほどで脂肪が燃焼しだすので、最低でも30分は走るようにしましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

半年で10キロ痩せたい!半年で10キロ減らす方法
10キロ痩せたいという目標は同じでも、1ヶ月で痩せたいのか半年で痩せたいのか、期間の設定によって難易度や方法が異なります。このページでは、半年間で10キロ減らす方法を解説します。